1000億への道

オンゲーおいて1000億貯めようとすること(1000億への道)を目標とする無謀奮闘記。 だったんだけど・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと思い立ちまして・・ デスクトップのテーマを変更する事にしました。

デスクトップ?
↑クリックで実寸表示

上が今までのデスクトップです。 XP標準ではありませんが、マイクロソフト製のテーマを導入して黒っぽいカンジになっております。 壁紙は無しで真っ黒です。
デスクトップ?
↑クリックで実寸表示

此方が新しいデスクトップです。 相変わらずの黒ですが・・^^;
スタートメニューや、アイコンフォントなど変えまして、こんなカンジになりました。

以下 「続きを読む」 から、変更過程を・・
長くなりますので、興味がある方だけどうぞ!
①導入準備 パッチを当てる


テーマを変えるには、デスクトップ上で右クリック~プロパティ~で変更出来ますが・・ 新しいテーマを導入するには、当然それをダウンロードして、所定の場所に納める必要があります。
それだけなら、何てこと無い訳ですが・・ XPでは、何故か?マイクロソフト製のテーマでなければ受け付けないという仕様になっております

そこで、最初に其れを修正するパッチを当てる必要があります。
uxtender1

UXTenderというソフトをダウンロードします。
uztender2

このソフトを使用する事で、パッチが当たります。(XPサービスパック3限定)
パッチを当てる前に・・・

ところで、何にパッチを当てるかっていうと・・ C:/WINDOWS/system32 にある uxtheme.dll ってのに当てるそうです。 念のために、右クリック~コピー~任意の場所で貼り付け~で、オリジナルをバックアップしときます。
uxtender3

方法は簡単、ソフトを起動させ Patch をクリックするだけです。
リスクがあるよ~システムにダメージあるかもよ~って警告が出てます。 やはり、バックアップはしといた方が宜しいと思います。
②テーマをダウンロード


テーマ配布サイト
パッチを当てたら、@は↑ 画像の様なテーマ配布サイトから、テーマをダウンロードすればOK!

通常は落とした圧縮ファイルを展開し、中身を C:/WINDOWS/Resources/Themes に突っ込んでおけば、右クリック~プロパティ~テーマ~で変更できる様になるハズです。
exe形式

・・・が、ワタクシのダウンロードしたものは exe形式になってまして。 これは、ダブルクリックするだけでテーマが自動的に書き込まれる仕組みになっております。
つまり、楽ちんって事です
first installme

テーマだけじゃなく、フォントなどもあり、全てを導入するつもりは無いのですが・・・ 一応全部のフォルダを見ていたら、First Install Me.msi ってのがアルじゃないですか!
直訳すると、『私を最初に入れてね』って事です。 で、そのとなりは、『次は私よ』って事です。

ここでワタクシは、素直に、何も考えずに、ダブルクリックしたところ・・ 予期せぬソフトをインストールさせられるハメになりました
styler1

やべぇ・・油断したぁ・・・
と、思ったのですが・・ このソフト、とっても素晴らしいソフトでした

Styler とイウこのソフトは、起動させるとタスクバーに常駐し、アイコンを右クリックして設定画面を開きます。
ココで、スタイル(テーマ)を変更したり、フォントや色合いの微調整ができます。

特に素晴らしいと思ったのが、色調整とXP標準の組み合わせ!
赤いデスクトップ
↑クリックで実寸表示

如何でしょう? この様な赤いXPが出来ちゃうんです! (速度3倍では無いです。)
勿論、赤だけじゃなく自分で好きな色にできます。
styler2

@いいなぁ~と思ったのが、クリアタイプの設定です。
これは文字をなめらかに見せる技術で、XPに標準装備されてます。 通常は右クリック~プロパティ~デザイン~効果~で設定出来ます。

ただ・・ ワタクシ個人としては、『何だか文字がぼやけて見えるなぁー』とイウ感覚の方が強く、この設定は余り好きになれずにオフにしておりました。 ・・が、この Styler を使えば、クリアタイプの強さを自分好みに調整する事が可能で、文字が ぼやぁっと することなく、ギザギザを抑えるという事が出来ます。(あくまで個人の主観として)
ウインドウシェード
↑クリックで実寸表示

オモシロイと思ったのが、ウインドウシェード機能。
Macを使った事のある方ならご存知? タイトルバーだけ残して折りたためる機能です。 タスクマネージャは何故か?折りたため無かったですけどね^^;

でも Styler を常駐させる必要があり、CPUを2%、メモリを2M使うのが気に入らない・・とイウか、メンドクサイ ので却下いたしました。
@どーでもいいんですが・・・ アイコンの配置間隔を弄ったら、元の幅が分からなくなって大変だったので^^; 忘れないように画像に描いときましたw

③壁紙を設定する


まぁ、壁紙は好きに設定して下さい

ただワタクシの場合、すぐに飽きてしまう性分なので・・ 最終的に無しになってしまったのですが、今回ソンナ飽きっぽい私にもピッタリな壁紙ソフトを導入しました。
Bgcall

Bgcall という此のソフトは、指定した画像を起動時に壁紙に変更してくれるソフトです。
コレで毎回違った壁紙を拝め、飽きない訳です。・・・たぶん。
起動直後

此方は起動直後のデスクトップ。
USBを認識しているとこです。 この時点では壁紙は以前のままです。
自動変更?

セキュリティソフトが立ち上がった次の瞬間!
見事、自動的に壁紙が変更となりました
自動変更?

その後、もう一回再起動し・・ 自動変更。
壁紙が変わるのがチョット楽しいですw
これは私の環境だけカモしれませんが・・ ランダムでの壁紙変更では、全然変更されないので却下する事にしました。
(無意味に4回も再起動してしまった^^;)
ちなみに、このソフト再配布OKだそうで・・下にDLリンク貼っときます。
私が今回導入したテーマのDLページ

壁紙変更ソフト Bgcall のDL
以上で、デスクトップの変更は終了です
参考になれば幸いですが・・ 最後にコレだけは言っておかなくてはなりません!
全て自己責任です。 そして・・

壁紙はネタですから!


1000億への道topへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:デスクトップ - ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://blog1000oku.blog91.fc2.com/tb.php/385-c6979891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。